安全で高画質でマニアック(スカトロ・M男・くすぐり)なアダルト動画はDUGA(デュガ)で見つかります。普通のサイトに飽きてしまったらDUGAへGO!

安全で高画質でマニアック(スカトロ・M男・くすぐり)なアダルト動画はDUGA

「個室ビデオ」が好きな私が、「個室ビデオ」との様々な共通点から気に入ったアダルト動画配信サイトDUGA。だから、「個室ビデオ」が好きな人にはDUGAを紹介したいのです。

※無料会員登録でサンプル動画見放題になります。

DUGA(会員数120万人)で無料会員登録(メールアドレスのみ・30秒)をする方はこちら↓↓↓↓をクリックしてください

私が「個室ビデオ」と出会ったのは、大学を卒業してパチプロ&フリーターだった22歳(2000年)の時でした。

22歳で「個室ビデオ」に通い始めたというのは、早いのか遅いのかと言えば、私はかなり早い方ではないかと思っています。

童〇だし、風俗の敷居は高かったので、もっと早く出会っていても良さそうなものですが、「個室ビデオ」は目にはいりませんでした。

当時も、相当な都会(繁華街)に行けばけっこうな数があったと思われますが、田舎には気まぐれのようにあるだけでした。

(パチプロやってたので三河や静岡西部はかなり走りまわりましたがほとんど見かけませんでしたし、その後関東へ行っても、相当大きな駅(繁華街)でないと「個室ビデオ」はないと感じました)

で、私が最初に出会った「個室ビデオ」は国道1号沿いにあった黄色い建物が印象的なお店でした。10年以上前には潰れてしまっていましたが1号線を何度も走ったことがある「個室ビデオ」ファンならわかる方も多いと思います。

店長が温和そうな方で、通いやすかったのをよく覚えています。

「満室」はほぼなかったですが、けっこう繁盛していました。

私は作品を選ぶのに1時間とかかかってしまうタイプでしたから(棚を全部見ないと気が済まない)、かなりお店の様子は把握していたはずです(笑)

そこではアテネの「盗撮銀行もの(たぶんセクハラ動画がまだ斬新だったはず)」&「盗撮プールもの(顔モザイクだったが体型が好きな子に似てた)」などの作品が印象に残っています。何回も何回も見たのでよく覚えています。

このお店は品揃え的には、田舎ということもあり平凡でした。

私はパチプロぼっちフリーターでしたから、時間は腐るほどあり、パチンコ・漫画喫茶・個室ビデオをぐるぐると巡回するような生活でした。寂しさと楽しさと臭さが混在する青春でした。

この店は当然かも知れませんがまだ「ビデオテープ」でしたね。2年ぐらいはよく行っていました。

DUGAをお勧めする人は?

  • 個室ビデオが好きな人
  • 大手メーカーに飽きた人
  • マニアック作品が好きな人
  • 安全にアダルト動画を見たい人
  • フェチ系高画質動画が見たい人
  • オナニーライフがマンネリ化してる人
  • アットホームなアダルト動画サイトを探してる人
  • 年間ランキングに同じ作品が何年もあるような雰囲気が好きな人

※無料会員登録でサンプル動画見放題になります。

DUGA(会員数120万人)で無料会員登録(メールアドレスのみ・30秒)をする方はこちら↓↓↓↓をクリックしてください

その後、関東へ行くことになりなんやかんやで「個室ビデオ」に行かなくなったのですが、28歳(2005年)ぐらいからまた行くようになりました。

池袋西口駅前の地下にあったお店で、ここは本当に知っている方も多いと思います。

めちゃくちゃ駅近だったので、さすがに混んでいることが多くて、順番待ちというのもザラでした。椅子が暖かいような感じもするぐらいの繁盛ぶりでしたね。

池袋には他にも多数「個室ビデオ」があったのですが、この当時は時間が全然なくて、ゆっくり選んでゆっくり見るという感じでは全然ありませんでした。時間がなくて順番待ちで焦るようなこともよくありました。

「土下座ナンパシリーズ」や出始めたばかりの「タオル一枚シリーズ」を見ていたのを憶えています。

この店は狭かったので本数的には多くなかったですが、そこそこ個性的な品揃えだったような記憶があります。

品揃えと言えば、上野駅前で何度か行ったお店は印象的でした。

ここもものすごく狭いのですが、所狭しと作品が並べられており(階段などにも)、見たことのなようなパッケージの作品が多く、非常に興奮したのを憶えています。

昔はビデオショップ(販売)では、インディーズだか個人撮影だか盗〇だかわからないような作品も多数見ましたが、「個室ビデオ」というくくりでは、このお店が一番刺激的なラインナップでした。

その後、池袋では東口のお店でもお世話になりました。(29歳~)

このお店はビルの5階ぐらいに入っており、仕事を抜け出して行ってました。

駅前から若干距離があり、ビルの5階という立地から、作品数はかなり多いのに、お客さんはそこそこの入りで満席などということもなく、かなり居心地の良いお店でした。

グーグルマップで見てみましたが、さすがになくなっているようです。

このお店で印象に残っているのは、一度だけお店で女性とすれ違ったことです。

‥‥‥!!??

そういうサービスのあるお店ではなかったですし、20代ぐらいの、真面目そうな、ニット帽を被った女性でした。

そんなことはけっこうあることなのか、ビデオの世界のことだけなのか、私の見間違い・記憶違い・デマなのか。信じるか、信じないかは‥

そして、31歳ぐらいで関東を離れました。

DUGAのメリット

  • 見たいマニアックな作品だけ買える
  • 高額なマニアック作品が売っている
  • DUGAにしかない作品・レーベルも
  • フェチ系サイトでは最大手(会員120万人以上)
  • サイトを見ていて飽きない
  • 小・中堅メーカーの面白い作品が発掘できる
  • 個人からも作品を募集している

※無料会員登録でサンプル動画見放題になります。

DUGA(会員数120万人)で無料会員登録(メールアドレスのみ・30秒)をする方はこちら↓↓↓↓をクリックしてください

その後なんやかんやで仕事を変わり、中部圏に戻り、35歳ぐらい(2013年~)でそこそこ時間がある生活になり(金はない)、そこから私の第2期「個室ビデオ」ブームが始まりました。

この時期は「ジム」に通っていたこともあり、ジム・個室ビデオ・漫画喫茶に長時間滞在していました。

それまでは仕事も忙しく、10年ぐらい漫画喫茶にも行けてなかったので読む漫画がたくさんあり、エロ描写のある漫画を片っ端から読んで、その後個室ビデオに行くなんてこともよくしてました。

この時期に通っていたお店は小規模チェーンの郊外店で、かなり親父向けに特化した作品のラインナップでした。

最初の頃は、女子大生ものやプレステージの講師ものを見ていたのですが、そのうちにアタッカーズ・ゴーゴーズ・ながえスタイルなど人妻・熟女ものにハマることになりました。

今は、アタッカーズは見なくなってしまいましたが、この頃はメチャクチャ見てましたねぇ。

このお店はかなりDUGAっぽいお店で(ようやくDUGA出てきたな)、熟女&マニアック部門が充実していて、大手メーカー以外の作品の面白さに気付かせてくれたお店でした。

そして、この頃からアダルトビデオ鑑賞がマンネリ化してくると「個室ビデオ」に行って棚を眺めるということをするようになりました。

本も同じですがネットでばかりアダルト動画見ていると、どうしても出会うアダルト動画は似たようなものばかりになるので、だんだん刺激が少なくなってつまらなくなってくるんですよね。

そして、今行ってる店にたどり着くわけですが(昨今の事情で最近はあんまり行けてないですが)、この店はとにかく空いてます。

中規模チェーンですが、もはや余力はなく、古い作品も多いのですが、場末感が半端なくて気に入ってます。

変な店員(ほとんど見なくなりましたが)とか、ヤニ臭さとか、異臭とか、近所の生活空間では消えかけてるものが「個室ビデオ」にはありますよね。

まとめ

そして、そんな「個室ビデオ」ファンの私が、ネットで「個室ビデオ」のような個性的なラインナップを見ることができ、アダルトビデオ生活に役立つ楽しいサイトとしてお勧めしたいのがアダルト動画配信サイトDUGAです。

DUGAに行けば「個室ビデオ」に行って棚を眺めるような刺激を得ることができますし、他のサイトでこういった刺激を得られるところはあまりありません。

ちょっとマニアックすぎると感じる人もいるかも知れませんが、すぐに慣れて、良い刺激と感じるようになります。

「個室ビデオ」ファンはぜひ一度DUGAのサイトを訪れることをお勧めします。(各種ランキングが充実しているので、ランキングがおススメです)

※無料会員登録でサンプル動画見放題になります。

DUGA(会員数120万人)で無料会員登録(メールアドレスのみ・30秒)をする方はこちら↓↓↓↓をクリックしてください

投稿日:

Copyright© 安全で高画質でマニアック(スカトロ・M男・くすぐり)なアダルト動画はDUGA , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.